お知らせ

12月11日開催決定 信徒・修道者・司祭がともに信仰を分かち合う交流会2021 のお知らせ

                                座長 鈴木 真

神奈川県内 地区共同宣教司牧推進担当司祭の皆様
      地区共同宣教司牧委員会御中

やむなく延期としました下記交流会を、12月11日(土)に開催させていただくこと
としましたので、あらためてご案内申し上げます。
人数に上限を設け、時間を短く、食事はなし と諸々制限付きではございますが、
一堂に会して、信仰を分かち合う喜びをともに過ごしたいと考えております。
皆様のご参加をお待ちしております。

信徒・修道者・司祭がともに信仰を分かち合う交流会
テーマ「コロナ禍にあって共同宣教司牧を考える」開催のお知らせ
             共同宣教司牧サポートチーム神奈川
                           座長 鈴木 真
♰主の平和
共同宣教司牧サポートチーム神奈川では、信徒・修道者・司祭の三者が出会いを深めて
ゆくことが共同宣教司牧の大きな土台になるととらえ、毎年「三者による信仰を分かち合う宿泊交流会」を主催してきました。

しかしながら、昨年は新型コロナウイルス感染症の流行により、交流会を中止せざるを
得ませんでした。
そこで今年度は、人数制限を設け、日帰りとし、感染防止対策を講じたうえで、「交流会」を開催することにいたしました。
コロナ禍にあって、ともに集うことのできない状況は、教会共同体にとっては致命的な
ことであると感じざるを得ませんが、同時に、わたしたちに、顔と顔を合わせて話すことがどれだけ重要かを実感させてくれるものであると思います。

そこで、今回のテーマを「コロナ禍にあっての共同宣教司牧を考える」といたしました。この状況の中、わたしたちが信仰者として改めて気づいたことや、そこにはたらいている神さまのわざなどを分かち合う中で、共同体としてどう向き合ってゆけるのか、三者がお互いにヒントを与え合えればと思います。
今回も、各地区の共同宣教司牧委員会のご協力を頂き、地区ごとに、可能な形で信徒・
修道者・司祭の方々を派遣して頂けますよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

日時:2021年12月11日(土)13時~16時半
場所:カトリック藤沢教会
プログラム

   12:30   受付
   13:00   全体会(チームよりテーマ、趣旨等の説明)
   13:30   グループ別分かち合い(90分間)
   15:15   ミサ
   16:30   解散

   募集人員:50名(定員に達し次第締め切り)
   
参加費:なし(ミサ献金をお願い致します)

お申し込みは、各小教区・修道院に配布されている申込書でお受けしております。

Recent articles

共同宣教司牧ニュース 33号

共同宣教司牧サポートチーム神奈川 2021. 6. 29 発行 受け入れること 第5地区戸塚教会信徒・サポートチームメンバー 櫻井博成 この稿を悩んでいる今、福 …

共同宣教司牧ニュース 32号

共同宣教司牧サポートチーム神奈川 2021. 2. 26 発行 Our Stories 2 新型コロナウィルス 新たな年を迎えて 古川 勉 ( 雪ノ下教会 ) …

共同宣教司牧ニュース 31号

共同宣教司牧サポートチーム神奈川 2020. 12. 28 発行 Our Stories 1 今年は例年のように「信徒・修道者・司祭が信仰を分かち合う宿泊交流会 …